読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個の力・組織の力を活かす

どうすれば自分の職場で実践できるのか、その実践から積み上げられた知識や経験をどのように後任へ継承できるのか

プレゼンは出だしに全力

ミスチルの桜井さんは、録音する際、歌い始めが納得いくまで何度も撮り直すと、ある番組で話していました。歌い始めで、曲全体の印象が決まってしまうのだ、と。

昔、先輩に、プレゼンや発言の際は、一言目に集中するようにせよ、と教えてもらいました。えー、あのー、だからー…は聞き手を不安にさせるから気をつけよ、と。

掴みの一言目をどうするか、よく考えて、頭の中でロープレしてから言葉を発する。すると、淀みなく、聞き手が安心して聞けるトークに仕上がる。あえて笑いからでも、戸惑い感を醸成してからスタートしてもよし。なんとなく話はじめることは聞き手に失礼だ、と。

そんな教えを忠実に守って今日にいたりますが、つっかえながらも、その方の思いがこもっていたら、聞いていてあったかくなりますよね。いずれにせよ、人に聞いてもらうのだから雑に言葉を発しない、ことが重要なようです。