読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個の力・組織の力を活かす

どうすれば自分の職場で実践できるのか、その実践から積み上げられた知識や経験をどのように後任へ継承できるのか

よい組織の秘訣は、中堅スタッフの雑談力にあり

f:id:yakuwari:20151130204055j:image
先進的な取組で有名なある大学の組織に終日密着する機会がありました。たくさん学びましたが、何より雑談力がみな高い。職員間の意思疎通が円滑で、わざわざ時間外に有志で勉強会をする必要もなし。
雑談力は、相手の置かれている状況をすばやく汲み取る必要があるため、実は仕事に関する様々な情報や知識が必要です。それを、自分をよく見せるために使うのではなく、相手とのコミュニケーションを円滑に進めるために使う。
学外のセミナーなどに参加することがイヤになってしまったスタッフの気持ち、わかります。知識や経験を、自分をよく見せるために使ってしまう人に出会ってしまうと、もうお腹いっぱいになってしまう。
仕事は一人ではできないし、一人でできる仕事だけを極めた人は、ある程度の規模以上の組織には必要ない。我が業界は、一人仕事を讃える傾向が強く、それが、周りが幸せにならない知識の使い方を助長しているような気がします。
そう思うと、知識や経験が豊富で、かつ、周りを盛り立てる雑談ができる人はすごいな、と思います。私も、知識や経験を自分のためではなく、組織を盛り立てるために使うように気をつけようと思います。